医院案内

当院の診療方針~インフォームドコンセントを重視しています~

私たち「いばた歯科クリニック」は患者様一人ひとりを大切に考え 患者様への丁寧な説明を心がけ、ご納得いただける治療をお選びいただく 「インフォームドコンセント」 を大切にしています。

当院では歯を失ってしまい お口の機能、見た目ともにお悩みの方のためにインプラント治療を行っています。

治療を行う医師は、ICOI(世界最大のインプラント臨床医の組織です)専門医の資格を持ち、安全かつ確実なインプラント治療をご提供させていただいております。

医院写真

医院外観 受付 待合室 診療室

院内設備

当院では徹底した感染防止対策を行い安全安心の歯科医療を目指して、大切な歯をできるだけ健康な状態で残せる治療、予防的な指導に力を入れております。

患者様に有効と思われる器具、材料を導入し治療を受ける際の身体的・精神的な負担をなるべく軽減できるようしております。

  • 歯科用マイクロスコープ

    歯科用マイクロスコープ

    口腔内カメラと顕微鏡を兼ね備えたデジタルマイクロスコープで、拡大された部位をモニターで確認しながら診療できるため、正確で精密な治療が可能となっています。

  • 口腔外バキューム(口腔外サクション)

    口腔外バキューム(口腔外サクション)

    歯を削る時には、高速で回転する器具を使っています。削った歯や金属の詰め物の粉塵、唾液、血液などが飛び散ってしまいます。これらの治療中に口腔外へ漏れる有害な浮遊粉塵を患者様の口元で吸引し、院内感染を防ぐと同時に診療室内をクリーンに保つことを目的としています。

  • 空間除菌&消臭

    空間除菌&消臭(PUROGENEGEL)

    健康を損ねる原因となる細菌・カビ・ウイルスなど蛋白質構成成分であるグリコカリックスにNaCLO2:次亜塩素酸ナトリウム(二酸化塩素)の酸化作用で、細菌の増殖を防ぎ、微生物の発生を制御します。

  • 超音波骨切機(マルチピエゾ)

    超音波骨切機(マルチピエゾ)

    インプラント治療、歯周病の治療、根の治療や抜歯に使用します。他にも支台歯(土台となる歯)の形成、歯石除去など多用途に活躍します。血管や神経を傷つけることがなく、侵襲が少ないので治療の負担を減らすことができます。

  • デジタル印象採得装置

    デジタル印象採得装置(TRIOS3 オーラルスキャナー)

    歯の型取りをデジタル化する口腔内スキャナーです。 従来の型取りは印象材というペーストを練って口の中で固めていました。オーラルスキャナーは光学印象といって直接口の中で写真を撮り、3Dデータとしてデジタル化します。
    口腔内に入れている時間も短く、高速で高精細な型取りができます。
    このデータを元にCAD/CAMでの被せ物製作やインプラント用のガイドの作製にも応用できます。

  • アーム型X線CT診断装置

    アーム型X線CT診断装置(NAOMI-CT)

    インプラント手術を安全に行うためには、事前に十分な診査診断を行う事が大切です。

    一般的なレントゲン写真では二次元的な診断しか行う事はできません。そのため、三次元的に把握する事ができるCTによる断層撮影が必要となります。
    CTでは、十分な骨の量があるか、神経や血管を損傷する危険性が無いかなど多方面から診断することができます。

ページ上部へ戻る